スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Category : - |
  • スポンサードリンク |
  • |
  • - |
  • - |
  • - |
  • - |

丁度いいだろ、アイルランドが3勝目=6カ国対抗ラグビーのニュースってホンマなん?

Powered By 画RSS


とても疲れているのに眠れないのは辛い・・・


そういえば、もう知ってます?このニュース?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100314-00000038-jij-spo
【ロンドン時事】ラグビーの北半球王者を争う6カ国対抗は13日、ダブリンなどで行われ、前回優勝のアイルランドはウェールズを27−12(前半16−6)で下し、3勝1敗とした。イングランドはスコットランドと15−15(前半6−9)で引き分け、2勝1敗1分けとなった。

ウェールズって、話題に出たことあるけど、詳しくないんだよね。ということで、ゆーちゅーぶで動画を探してみたんだけど、これであってる?



『ウェールズ』に関してネット上の反応はこんな感じでした。

1/16 01:40
嬉しいとつい踊りだすのウェールズの寄宿舎でもよく院長先生のロッテンマイヤーさんに注意されたわね。でも仕方ないの嬉しいから・・・・・私っていけない娘かな?クスッ。
1/16 01:23
『英政府は13日、イングランド(England)とウェールズ(Wales)で、皮膚を人工的に日焼けさせる日焼け用ベッドを18歳未満で使用することを禁止する法案を支持すると発表した。
1/16 00:51
8巻にて故郷ウェールズを守る為にあっさりと死ぬことを選んだアシェラッド。 それもいいけど、このまま王とクヌート王子軍勢の化かし合い方面で進む展開も見たかったな。 そして凄い急展開迎えちゃってるけど、どうなるのこの先。
1/16 00:35
イギリスのウェールズ地方で作られたのが始まりのフランネルは、柔らかくて軽い紡毛織物。シャツやパジャマ、肌着にも多く使われています。紡毛が起毛しているので肌触りがやさしく、子ども服としても人気です。
1/15 20:30
ノースウェールズの旅、次にやって来たのは城壁に囲まれた中世の街、コンウィConwy。ここも前回紹介したカナーボンと同じく13世紀にイングランド王エドワード1世がウェールズ征服のために築いた拠点。
1/15 20:24
一昨日は海越しに遙か彼方に見えたので、ウェールズ北部のスノードン山かと思っていた。それより遙か手前の山だった。ほかに山が全くないから低い山でも遠くから見える。 Sp1000548. 道の両側の畑や牧場は生け垣でしっかり囲まれている。
1/15 19:34
『ボールズ・ピラミッド(Ball's Pyramid)はオーストラリア・ニューサウスウェールズ州にある島の一つ。タスマン海にある火山活動で岩石で出来た小さな島で、ロード・ハウ島から約16km南の場所に位置し、高さ551mもある。
1/15 18:51
ウェールズで生まれ、現在サンフランシスコ在住のイラストレーター「Michael Gillette」氏による繊細なタッチで描かれたこちらのTeeはバーガーキングとプレプリ―がミックスされたユニークなTeeです。
1/15 16:27
現在のウェールズのエースとして、そろそろダイナマイトに火がついてもいい頃ではないでしょうか!? 詳しいドローはこちら、試合結果はこちらをご覧下さい。
1/15 15:28
ウェールズを代表する山岳種、“ウェリシュマウンテンウール”・


へ〜色々情報が飛び交ってるけど実際はどうなんでしょ。

こういうウェールズのスコットランドダブリンのニュースは個人的には注目していきたいです。

そろそろ文字数が尽きましたので、今日はこの辺で失礼します。

スポンサーサイト

  • Category : - |
  • スポンサードリンク |
  • 20:18 |
  • - |
  • - |
  • - |
  • - |